「安藤式チャート読書術」はIT時代にマッチした読解力を高める優れたメソッドです

インフラ企業 マネージャー 男性 40代

仕事でプレゼン資料を作る機会は、多々ありますが、試行錯誤しながら資料を作成している間に自分の頭の中が整理され、伝えたい事が明確になることが(稀に・・)あります。

そんな時は、プレゼンも上手くことが多いようです。

しかしながら、難解な本をより良く理解するために、その本をチャート化するという発想は恐れ入りました!

安藤さまから読書術をご教授して頂きましたが、特に『ドラッカー:経営者に贈る五つの質問』を読んだ後はデジャブの様な感覚があり、実質2度目の読書ですので理解も進みます。

 IT時代にマッチした読解力を高める優れた方法だと思います。みんなで簡単にシェアできるのもいいですね。

このページの上部へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。