安藤式チャート勉強法で、ビジネスの品質が上がります!

広告代理店勤務 マネージャー職 T.H

「安藤式チャート」勉強法を学んだことで、その時の題材となるビジネス書の内容が脳内に浸透し、インプットのボリュームがUPすることはもちろんなのですが、、、、

もうひとつ思わぬ「副産物」としては、「ビジネス」の打合せの精度が上がる、ということなんです。

いや、これはもう「副産物」というより「主産物」と言っていい貴重なスキルの体得ですね。

「打合せ」の「議事録」をチャートにする癖が付いたおかげで、抜け漏れの防止はもちろんのこと、それぞれのタスクの相関や優劣、ボトルネックの共有なので、その場にいる関係者にいっぺんに伝わる。

チャート化のおかげで、ステークホルダー全員に、勘所がたちまち伝わるから、アウトプットの品質が格段に上がりました!

「しっかり打合せをしているつもりなんだけど、スタッフにいまいち本筋が伝わってないんだよな…」「打合せしているんだけど、スタッフ間で齟齬が多くて、すごいロスを感じてしまう…」

そんな、営業・プロデューサー・ディレクターなどの職種の方々にオススメします。

このページの上部へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。