経営者として経営の根幹を教えてくれた

日本食研ホールディングス
代表取締役社長 大沢哲也

~安藤さんへの感謝~

私は安藤さんのチャートの偉大なる恩恵を受けた一人です。

安藤さんと出会う前よりドラッカー氏は知っていました。同氏の著書はすでに5、6冊読んでおりすでにドラッカー信者の一人でした。しかし、同氏の著書はその内容が概念的と抽象的な点、また問いかけ中心であるようなことから難解と感じる人も多く、私もその一人でした。

ただその難解な教えも自身の実体験と重なるととたんに腑に落ち、そのような時はその的確さと切れ味そして普遍性に感動すらおぼえました。しかし、前述のように難解さからか教えのうち半分も理解できぬまま、なんとか全て吸収できないものかと悶々としておりました。

その時に出会ったのが安藤さんであり、安藤さんの生み出した「安藤式チャート」でした。

~「安藤式チャート」の恩恵~

   ①要点を抽出してくれる

   ②論理的思考のなかで自身に問いかける作業を的確に手助けしてくれる

   ③その結果、自身の理解が大きく進む

このおかげで私は経営者として、進むべき正しい道を決定することが出来ました。企業は?人は?どうあるべきか?その大きな問いかけに腹を決め今突き進んでいます。

安藤さんと出会わなければ私はいまだ迷走していたのかもしれません。

このページの上部へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。