「安藤式チャート」で総務省のコンペを獲得しました

株式会社齊藤正轂工房
代表取締役 建築家 齊藤 正
一般社団法人ZENKON-nex 代表理事

安藤さんとは30代の頃からのお付き合いで、「うどんが好きな奴に悪い奴はいない!」と、言っていただき、そのころから、ビジネスをわかりやすくチャートで紐解きご教授していただいています。

私は建築設計の仕事の傍ら大学で講師をしていますが、「安藤式チャート」に影響を受けて、講義でもその作法で作成したスライドを活用しています。 本業の建築設計の仕事でも、「安藤式チャート」を活用しています。

設計競技やプロポーザルでの説得力が増し、多くの成果を上げています。

これは一つの例ですが、総務省オープンリノベーションマッチングコンペで採択を獲得しました。

そして、今年度からその採択となった、愛媛県西予市宇和米博物館の指定管理者として、新たな活動をスタートさせました。

 この施設は、従来の資料館から脱却を目指しています。町ぐるみで様々な試みに挑戦することや、インキュベーションの施設として活用することの実験施設でもあります。

この施設で是非とも安藤さんの講演会を企画したいと思っています。

このページの上部へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。